本文へスキップ


TEL. 027-230-4187

〒371-0244 群馬県前橋市鼻毛石町790-1

TOPICS

  • 泣Oローイング・マックは、生産者と販売会社が協力して創られたという他に例の無いユニークな会社でございます。生産者は生産面での経験、技術を生かし、協力販売会社は群馬県内にねづく商域を生かして生産物のデイストリビューターとしての経験を生かします。
  • 全国的に観ても高齢化が進む農業の現実を真剣にとらえ、園芸産地である本県の事情をよく理解し、熟年技術者の不足する接ぎ木苗生産に主力をおき、問題点を良く把握し、問題解決のため独自の生産開発をするとともに、品質、数量の安定生産に務めます。
     科目作物を作物を限定して栽培をおこなうことを目標とする代わりに小Lot.生産に対応可能なシステムの構築をめざしています。
  • 接ぎ木方法は特許を取得しており(特許第3666849号)本葉展開のとき、台木の根と胚軸を使用し、穂木は双葉以上を使用します。台芽が発生し難くなります。小さいサイズから商品ラインナップして多彩な用途に対応しております。栽培期間が短いため多くの害虫生活死よりも作物の生育期間のほうが短く、病害の罹病機会も少ない環境で育苗されます。

NEWS新着情報

2017年5月
サイトをオープンしました。
2016年7月
日本農業新聞に「二次育苗不要の培土」が掲載されました。
2016年1月
日本農業新聞に「V接ぎ苗」が掲載されました。
2015年12月
日本農業新聞に「ダブル台木苗」が掲載されました。

ナビゲーション

バナースペース